HOME > 製品 > デバイスネットワーキング > XPort
技術者の開発支援 XPort OPEN

XPort®
XPort-04Rから05Rへ移行

組込み用超小型デバイスサーバー / Micro Web Server

XPort

XPortは、RJ-45コネクターサイズにCPU、イーサチップ、RTOS、TCP/IPとその上位アプリケーション層までを実装した、超小型デバイスサーバーです。親指大の大きさの中に、技術者がネットワーク化に求めるほとんど全ての要素を凝縮しました。

XPortがシリアルとイーサネットの変換作業を行いますので、お客様の機器からは全くTCP/IP通信を意識することなく、シリアル通信のイメージでイーサネット対応が可能です。

TCP/IP通信は一般的に多くのCPUリソースを必要としますが、XPort自身で必要な通信能力を完結していますので、お客様の機器のCPUに負担を掛けません。これにより、お客様のメインCPUのグレードを上げることなく、高度なTCP/IP通信が実現できます。

さらにXPortにはWEBサーバー機能、Eメールによるアラート機能を標準で搭載していますので、XPortを実装することで、TCP/IPに付随する諸機能(上位アプリケーション)の開発期間、コスト、動作試験、リスクなども大幅に低減させることができます。製品により、256ビットエンクリプション(AES)対応モデル、RS485対応モデル、Modbus対応モデル等があります。

XPortはEUの環境マネジメント指令であるRoHS指令に準拠しています。

XPort Actual Size

Highlights

  • 業界最小サイズのデバイスサーバー。
  • お客様の機器を簡単にイーサネット対応機器にできます。
  • IP, ARP, ICMP, UDP, TCP, Telnet, SNMP,DHCP, TFTPを搭載。
  • WEBサーバー搭載。オリジナルWEBページ搭載可能。
  • WEBページによるリモートモニタリング、機器のコンフィギュレーション、トラブルシューティングができます(Javaアプレット使用)。
  • Eメールアラート機能搭載。特定のシリアル信号を受け、ユーザ指定のアドレスへ自動的にEメールを送信できます。
  • 10Base-T/100Base-TX自動検知。
  • ネットワーク経由でのファームウェアのアップデートができます。
  • 十分に動作試験された実績のあるTCP/IPプロトコルスタックを搭載。
    TCP/IPの接続試験を最小限化できます。
  • プロトコル等のカスタム対応も承ります。
  • 256ビットエンクリプション(AES Rijndael)搭載モデルもあります。
  • RS485対応モデルもあります。
  • Modbus対応モデルもあります。
  • XPortは、RoHS指令準拠。
【新機能を搭載】
  • DNS機能・データグラム type18 サポート:Firmware V.6.8.0.1以降

Specifications

サポートプロトコル TCP/IP, UDP/IP, ARP, Telnet, ICMP, SNMP, TFTP, Telnet, DHCP, BOOTP, HTTP, Auto IP
通信互換 Ethernet: Version 2.0/IEEE 802.3
イーサネットインターフェース RJ45 (10BASE-T, 100BASE-TX)
シリアルインターフェース CMOS (Asynchronous) 3.3V-level signals.
転送速度 Speed software selectable (300 〜 920 Kbps)
モデムコントロール DTR, DCD, CTS, RTS
フローコントロール XON/XOFF, CTS/RTS
マネージメント Internal Web server, SNMP (read only), Serial login, Telnet login
セキュリティ パスワードプロテクション 256-bit AES Rijndael encryption
システムソフトウェア (ファームウェア) TFTP又はシリアル経由で新たなファームウェアをフラッシュメモリーにダウンロード可能
LED 10Base-T & 100Base-TX, Link & activity indicator - Full/half duplex.
(10Bass-T Full Duplex固定には未対応)
消費電力 +3.3 V (±5%) regulated. Current is 130 mA (idle), 140 mA (10 BaseT activity),
210mA (100 BaseT activity).
内蔵メモリー RAM: 256 K Flash: 512 K (ユーザ領域は384 KB)
寸法 16.25 x 13.50 x 33.90 mm

XPort-04RからXPort-05Rへの移行のご案内:

現行のEthernet MACアドレス範囲減少のため、継続してご提供できるEthernet MACアドレス範囲へ移行させていただくために実施致します。

【Ethernet MACアドレス範囲について】
  • XPort-04R : 00-20-4A-XX-XX-XX
  • XPort-05R : 00-80-A3-XX-XX-XX

XPort-05RはXPort-04Rと 同一の形状、機能です。
Ethenert MACアドレス範囲およびXPort-05Rとして表示されるIDの変更が、XPort-04RとXPort-05Rの違いです。
新しいEthernet MAC アドレス範囲をサポートするXPortの ファームウェアのRevisionはV.6.8.0.2以降のバージョンになります。

XPort-04Rから05Rへの製品移行のご案内 (英文PDF) ※ 入手につきましては国内販売代理店までお問い合わせください。

XPort 04
パーツナンバー
XPort 05
パーツナンバー
詳細
動作温度範囲
XP1001000-04R XP1001000-05R 標準XPort RS232C対応 1トレー・50個入り
-40℃ 〜 +85℃
XP1001000M-04R XP1001000M-05R Modbus対応XPort 1トレー・50個入り
-40℃ 〜 +85℃
XP1002000-04R XP1002000-05R AES・256ビットエンクリプション対応XPort (RS485対応機能含む)
1トレー・50個入り
-40℃ 〜 +85℃
XP100200S-04R XP100200S-05R AES・256ビットエンクリプション対応XPort 缶・1個入り
-40℃ 〜 +85℃
XP10010NMK-01 XP10010NMK-01 XPort Universal demo board
  ※ XPortサンプルキットを別途ご購入いただく必要がございます
  • XPort demo Board with socket
  • +3.3 V Universal Power Supply with snap - fit plugs for different countries.
  • RS - 232 cable, DB9F, null modem
  • Cat5e UTP RJ45M/M Ethernet cable
  • Serial adaptor, 25 - pin to 9 - pin

※ハイパフォーマンスモード(CPUクロックスピードを上げたモード)では、動作温度の上限値がそれぞれ10℃下がります。
※評価ボードXP10010NMK-01は、XPort 04、XPort 05、XPort Proいずれにも対応します。